VIO脱毛が人気なのはなぜ?20~30代女性が脱毛するワケ

VIO脱毛が20~30代の働く女性に人気の3つの理由

これまでデリケートゾーンのムダ毛処理は、水着になるときに気になるという理由で、ビキニラインをカミソリなどで自己処理する人が多かったものです。しかし、全身脱毛への憧れや脱毛サロンの普及によって、ビキニラインだけではなく、Iライン、Oラインを含む、VIO脱毛を望む女性が増えてきました。
とくに、20~30代の若い女性の間では、ワキ脱毛や脚脱毛に加え、VIO脱毛をセットで受けるケースが多くなっています。
その理由を探ってみました。

どんな時にVIO脱毛を意識する?

コンプレックスの解消

脱毛の施術を受けようとする人の中には、ワキのムダ毛処理が煩わしいというだけではなく、ムダ毛が濃かったり、毛量が多いことをコンプレックスに感じている人も少なからずいるでしょう。
とくにアンダーヘアが濃い人は、水着や露出のあるファッションを躊躇したり、恋人や夫にそのままの姿を見せるのを恥ずかしいと感じてしまうことがあるようです。


このように、恋愛や結婚などのほか、夏の海水浴シーズンやスポーツジムでプールをよく利用するようになったときなどに、VIO脱毛を意識する女性が増えているのです。
デリケートゾーンを美しくすることによって、こうした場面でも自信を持って行動できる…つまり、コンプレックスの解消をしたいというのが、VIO脱毛を受けるもっとも大きな理由になっているということです。

生理中の不快感を解消

アンダーヘアが濃いと蒸れやすくなり、とくに衛生面で気をつけたい生理中は不快感が増大します。そんな時、アンダーヘアの毛量を減らせるVIO脱毛は、効果覿面!
結果として、蒸れが抑えられ、生理中も快適に過ごすことができるようになります。もちろん、衛生的に見てもVIO脱毛は効果があります。厄介な病気を引き起こすことも少なくなります。


VIO脱毛が人気を集める中、実際に施術を受けた人の体験談が雑誌やネットの口コミで広まり、見た目以上にこうした蒸れや不快感といったものを解消できるアプローチとして注目を集めています。

気になる男性目線

男性へのアンケートによると、アンダーラインの毛量はできれば少ない方がよいと考えている人が多いようです。


実際に、体毛が濃い人の中には直接異性からそうした感想を聞いたという体験談を話す人もいます。VIO脱毛とともに全身のほかの部位にも気を遣うようになると、全体的に女性の肌がツルツルとしてくるので、結果的に男性に好まれるようです。
毛量や固さがあったとしてもある程度整えていることで見た目のキレイさに気を配っていることへ女性らしさを感じる男性も多いようです。

IO脱毛をするには?

こうした理由から、施術を受ける女性が増えているVIO脱毛ですが、実際にはどのように行われているのでしょうか?

VIO脱毛はサロンがおすすめな理由

VIO脱毛は、クリニックのレーザー脱毛でもエステサロンの光脱毛でも行われますが、やはりレーザー脱毛の方が若干、痛みが強いようです。


一方、サロンで行われている光脱毛では、これまでの脱毛方法に比べ、さらに肌に優しく刺激が少ないSSC脱毛法やIPL脱毛法を採用しているサロンが増えてきました。
デリケートゾーンはもともと皮膚が薄く、刺激に弱い部位でもあるので、ダメージがより少ないサロンでの脱毛を望む人が多いようです。
もちろん、美肌効果も高いので、施術後にはツルツルの肌を手にいれることができます。


サロンでの施術は、基本的に毛周期に合わせて行われ、完了までの脱毛期間は1年~2年ほど。最初のカウンセリングでVラインの形を決めますが、施術を重ねていく上で、途中変更も可能です。


最初は施術自体に恥ずかしさを覚える人も多いようですが、相手はプロのエステティシャンですので、とくに気にする必要はありません。安心して施術を受けて、美しさを目指してください。

PICK UP!

  • キャンペーンページ
  • 脱毛サロン座談会