VIO脱毛はサロンが安い!口コミ人気の脱毛サロン特集!

VIOのムダ毛脱毛ってどうしてる?きれいにケアする方法

ワキやウデ、脚といったパーツに比べて、アンダーへアの脱毛を受けるときはどうしても緊張してしまうもの。デリケートな部分だけに、いくら施術をしてくれるのが同性でプロのエステティシャンだからといって、恥ずかしさがつきまとうのも仕方ありません。
しかし、実はデリケートな部分の脱毛にはメリットもたくさんあります。そのため、一般にVIO脱毛と言われるこの部分は脱毛の人気部位でもあるのです。


そんなVIO脱毛ですが、具体的にはどのあたりをどう脱毛するのでしょうか。今回はそんなVIO脱毛の疑問や実際の流れを解説します。

知っておきたいVIO脱毛の基本

VIO脱毛は、俗にハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。
そもそもハイジニーナとは清潔という意味です。昔からVゾーン(Vライン)の脱毛はメジャーでしたが、ハイジニーナはそれに加えてIゾーン(Iライン)とOゾーン(Oライン)も脱毛します。
「そんなところまで脱毛する必要あるの?」と思うかもしれませんが、欧米では当たり前のように行われています。ヨーロッパでは恋人が出来ると男女ともに脱毛をするという国も。
それらの国では、VIOの無駄毛の処理は女性としての当然のエチケットとされているのです。

Vライン・Iライン・Oラインってどの部分?

それぞれの部分については、サロンによって言い方や範囲にに違いはありますが、だいたい以下の分類が基本となっています。

・Vライン:ビキニラインとも言われる、太ももの付け根付近を中心とした逆三角の部分。
・Iライン:いわゆる女性器の両サイドの部分。
・Oライン:ヒップ奥、肛門の周りの部分。

ムダ毛をなくした時のメリット

一番のメリットは、見た目がツルツルでスッキリして美しいということ。ハイジニーナ脱毛ではVライン以外も脱毛しますので、剃り残しの心配はありません。水着やローライズのジーンズも心配なく着用出来るようになります。
また、デリケートな部分ならではの快適さも魅力のひとつ。脱毛することにより生理の時の不快感がなくなり、ムレなくなるため雑菌の繁殖も防ぐことができます。生理の時以外にも、下着の中がこもらなくなるので匂いや痒みといった不快な症状からも解放されます。

VIO脱毛ではアンダーヘアを全部脱毛しちゃうの?

キレイになるのは嬉しいけれど、毛が全部無くなっちゃうのはちょっと恥ずかしい……と思う方もいるかもしれません。確かに、日本では温泉などに入ることも多いため、ツルツルは抵抗があると言う人は少なくありません。
サロンのハイジニーナ脱毛では毛の量や形を指定することが出来るので、自分の好みの形やボリュームに整えるということも可能です。脱毛を繰り返すうちに毛量も減っていくため、量が多すぎて困っていると言う人にもおすすめです。

VIO脱毛は恥ずかしい?

初めてのデリケートゾーンの脱毛は、誰しも恥ずかしいものです。赤の他人に見られるのですから恥ずかしく思うのも当然です。しかし、施術を行うのは何百件もの脱毛を行ってきたプロです。デリケートゾーンも見慣れていますので、恥ずかしがる必要はありません。産婦人科の内診台も最初は少し抵抗がありますが、慣れたら気になりませんよね。スタッフはもちろん女性ばかりですので安心して通ってください。
また、サロンによっては紙のパンツが用意されているところもあるため、丸裸になってしまうことに抵抗がある人は予め確認しておくとよいでしょう。

自宅でもムダ毛処理できる?

場所柄他人に見られたりケアされたりするのは抵抗があるので、自分でケアしたいと思うかもしれませんが、かなりデリケートな部分ですので、お勧めできません。
特にお風呂場でのケアは雑菌が繁殖しやすく、炎症や肌荒れのトラブルの元になります。カミソリ・毛抜き・脱毛クリームのいずれもデリケートな部分には不向きです。傷ができるとしみやすい大切な部分ですので、プロに脱毛してもらいましょう。
気になる脱毛後のケアについても、サロンでのケアは専用のローションやトリートメントを利用しますので安心です。

VIO脱毛にかかる費用はいくらくらい?

デリケートな部分はプロにお任せしたいところですが、気になるのが施術のお値段。範囲が広く、パーツに別れる腕や脚に比べてVIO脱毛は範囲が狭いため料金は比較的安めです。なかには、1回の施術が軽いランチ程度の値段で可能な大手サロンもあります。また、特に人気の高いVラインは1000円前後の特別価格でのキャンペーンが行われることも多い部位です。キャンペーンによっては、格安な上に1度料金を支払えば脱毛が完了するまで何度通っても追加料金なし、というサロンもあります。


毛量が多めの方は「毛深いから追加でお金がかかるのでは?」と、心配になるかもしれませんが、多くのサロンが定額制を導入していますので毛深いからと言って料金が余計に発生する心配はありません。
ただし、サロンによって範囲は異なるので、ムダ毛の範囲が広めの方はしっかり脱毛範囲を確認してから選ぶのも重要です。また、完璧にツルツルにしたいという方は、回数無制限や定額制のサロンを選択するとよいでしょう。1回につき●●円といった料金形式のサロンもありますが、それよりも何度通っても同じ料金という定額制や脱毛し放題といった料金形式のほうが、お財布の心配なく気が済むまで通うことができます。

他の部位と合わせて脱毛するなら全身脱毛がお得

ちなみに、サロンにもよりますが、VIOをまとめたセットでの脱毛は大体6回で50,000円前後が相場のよう。VIOだけだと高く感じる…という方は、VIO脱毛が含まれている全身脱毛を選ぶのがオススメです。サロンによっては月額1万円以下でVIOも入れた全身を脱毛できるため、他の部位のついでに脱毛したい場合は断然そちらのほうがお得になります。

サロンではどう施術するの?VIO脱毛の流れと注意するポイント

サロンに行く前の準備│脱毛すると行きは事前に自己処理を

アンダーヘアの脱毛を受ける前は、他の部位と同じように事前の準備が必要です。
何をすればいいかというと、それは脱毛前の自己処理。サロンによってはそのままの状態で来店してもらってカットしてから脱毛施術に入るところもありますが、基本的には自己処理をしてくるようにいわれるサロンがほとんどです。そのため、施術を受ける日の数日前に、脱毛する予定の部分のムダ毛を処理する必要があるのです。
この時の自己処理は、まずアンダーヘアの毛をはさみで短くしておくこと。そして、電気シェーバーなどで肌を傷つけないように毛を剃ります。ここで毛抜きを使うと脱毛ができなくなってしまうので注意して下さい。


サロンには何を持っていけばいいの?

その脱毛サロンに行くのが初めての場合、契約には申し込み手続きが必要になるため身分証明書や印鑑を持っていきます。また、支払のためお財布やクレジットカードも忘れないようにしましょう。
予約時に当日脱毛ができると言われた場合は、剃り残しがあった場合に対応できるように普段使っているムダ毛処理用のカミソリなどを持っておくと便利です。
服については、サロンが用意しているガウンに着替えて受けることになるので、とくに着替えを別に用意する必要はありません。ただし、脱毛にはジェルを使ったりと保湿をしたりするため、人によっては替えの下着を持参する方もいます。

予約当日!まずはカウンセリングから

まずはどの部分の脱毛でも同じように、無料のカウンセリングを受けます。この際、VIO脱毛ならではのポイントがデザインの相談。
毛を残したい場合、どのようなかたちに残すかという相談はカウンセリングで行われます。サロンによっては独自のプレートを使用するなどして、かたちを決めていきます。どのようなデザインにするか悩んでいる方は、聞けば人気の形を教えてくれるので相談しながら決めていきましょう。
ちなみに、脱毛サロンの脱毛は光脱毛(フラッシュ脱毛)のため、1回の施術で毛が全てなくなってしまうということはありません。そのため、最初に施術した時のかたちが気に入らなかった場合、次回から微調整をすることもできます。
ツルツルになってから後悔しないよう、気になったことはしっかり相談するのがVIO脱毛のポイントです。

施術は意外とスピーディ

フロントで受付をした後、手続きやカウンセリングを受けたらプライベートルームに入ります。施術を受ける際は完全個室になっていますので他人の目を気にすることなく安心して脱毛をしてもらえます。


脱毛サロンの多くがフラッシュ脱毛方式による脱毛マシンで施術を行うため、1回当たりの施術時間は10分程度とスピーディーです。脱毛するときはしっかり冷却して行なうので、痛みもほぼなく、あっという間に終わってしまいます。VIO全て脱毛しても処理時間は30分から長くても1時間程度なので、我慢できないということはあまりないようです。


ちなみに、VIO脱毛を受ける上で一番気になるのが施術中の体勢という方も多いのではないでしょうか。デリケートゾーンの脱毛とはいえ、基本的に大きく足を広げるようなことはありません。
Vラインは基本的に仰向けで行い、気になるIラインも片方ずつ施術するため、足をずらしながら順番に処理していきます。またもっとも楽なのはOラインです。お尻の肉を少し広げられることもありますが、うつぶせのため、体勢がきつかったり目があって気まずいと言うこともありません。

アフターケアはどうするの?

脱毛と冷却を繰り返しながら施術が終わると、アフターケアとして専用ジェルを塗って乾燥しやすい施術後の肌を保湿します。回数を重ねるうちに、セルフケアをしていた頃に比べるとムダ毛がどんどん細くなっていくので目立たなくなるだけでなく、よくあるチクチク感も気にならなくなります。
サロンによっては、この後次回の予約をとって1回の施術が完了となります。脱毛サロンの滞在時間そのものは30分から1時間程度が目安です。

諸注意は必ず守ろう

施術を受けたその日はシャワー程度で流すようにして、脱毛部位に熱や摩擦など強い刺激を与えないようにします。
アンダーラインの脱毛であればとくに皮膚が敏感な部分なので清潔を保ち、保湿を欠かさないようにすることあg施術後のトラブルを避ける大切なポイントです。

全身脱毛ならこのサロン!突撃隊のランキングは?

ワキとまとめて無制限!Vラインならミュゼ

【VラインもOK!2部位1,000円

4.38/5点

現在Vラインだけならば一番お得なのがミュゼ。このお値段で回数無制限なのは驚きですよね。IとOの予定がなく、とりあえずVラインだけ脱毛したいという方には断然イチオシです!

  • 美肌ケア
    OK
  • 全身コースで
    顔脱毛アリ
  • シェービング
    無料
  • 予約が
    取りやすい

POINT

  • スペシャル価格でお得にできる♪
  • 何度でも通える回数無制限!
  • お得なだけに混むときは混みます

VIO全部まとめてお試しならTBC!

【VIO脱毛】2回6,000円

4.12/5点

なんとこの価格でVIOがまるっと試せるキャンペーンがTBCから登場!2回とはいえこれはかなりお得!

  • 美肌ケア
    OK
  • 全身コースで
    顔脱毛アリ
  • シェービング
    無料
  • 予約が
    取りやすい

POINT

  • 気になるVIO全てをカバー!
  • デリケートな箇所も安心な技術力
  • 美容成分配合ジェルですべすべ♪

もちろんVIO込み!ついで脱毛はキレイモ♪

【VIO含む全身脱毛】月額9,500円

3.88/5点

VIOも気にはなるけど、そのためだけに行くのはちょっと…という方にオススメなのがキレイモ。月額9,500円でVIOを含んだ全身を脱毛できちゃうので、VIO以外の脱毛したい箇所が多い方にぴったりです♪

  • 美肌ケア
    OK
  • 全身コースで
    顔脱毛アリ
  • シェービング
    無料
  • 予約が
    取りやすい

POINT

  • 複数の個所するなら全身脱毛がお得
  • テキパキしたスタッフの対応も◎
  • 回数パックプランならI・Oラインは無料でシェービング可

VIO脱毛で選ぶオススメサロンは?

失敗しないVIO脱毛サロンはココを選べ!

ちょっぴり勇気がいる部分だけに、始めやすいお試し価格があるサロンが上位に。Vラインだけの脱毛ならお手軽度No.1はミュゼ!Vラインの脱毛というと恥ずかしい方も、ワキとセットなら恥ずかしさも半減のはず。
TBCにもお得なVIOキャンペーンがありますが、お試しなので回数は少なめ

本気で脱毛するなら全身脱毛ができる所でまとめてやる方がお得感は高いと言えます。そんな全身脱毛からは「デリケートな部分だけにスタッフの対応が気になる…」ということでキレイモがランクインしました。

PICK UP!

  • キャンペーンページ
  • 脱毛サロン座談会