脱毛する部位の優先順位ってどう決めればいいの?

脱毛する部位の優先順位ってどう決めればいいの?

全身脱毛が当たり前の時代になり、あらゆる部位の脱毛が気軽にできるようになりました。その分、一体どの部位から脱毛を受け始めれば良いのか悩んでいる人も多いようです。


事前のカウンセリングでは、サロンスタッフから一般的な脱毛の流れについて説明を受けると思います。ワキ、顔、VIOといった部位が最近の人気になっていますので、こうした部位からの脱毛をすすめられることもあるでしょう。とくにワキ脱毛は費用もお手頃なものが多いので、始めやすいということもあります。
また「気になる部位から受けましょう」といったアドバイスをされることがありますが、人によって気にしている部位は違いますし、難しいところです。


もし、今、脱毛サロンで脱毛をしたいと思っていて、どこの部位から始めようかと悩んでいるのなら、優先順位の決め方として次のようなポイントをもとに考えてはいかがでしょうか。

優先順位の決め方。あなたならどうしますか?

自己処理の頻度が高い部位から始める

ワキや腕といった箇所は普段から自分で自己処理をよくしていると思います。まず自分で処理するのが面倒だと感じている部位から体験脱毛をしてみると、その自己処理の煩わしさから解放されますよね。
ワキ、ヒジ下、ヒザ下あたりは普段からカミソリや毛抜きでお手入れをしている女性が大半でしょう。まずはそのなかからセルフケアの頻度が高い部位を選んで脱毛サロンで施術をしてもらい、脱毛効果を確かめてみましょう。こうしたワキやヒジ下、ヒザ下などの部位脱毛は、一般的にも需要が高く、サロンによっては破格の料金で施術を受けられるところもあります。脱毛サロン初心者には始めやすいパーツのひとつです。


もちろん、せっかくサロンに行くなら普段自分ではできない箇所をという考え方もあります。しかし、セルフケアのやり方が本当に正しいやり方とは限りません。それに、いつも自分で処理している箇所の方が、本当の意味でサロン脱毛の効果を実感しやすいということもあります。

毛の濃く気になっている部位から始める

ムダ毛の濃さは個人差が大きいため、ほとんど生えていない人から剛毛の人までそれぞれです。濃い人の中にはそれがコンプレックスやストレスになってしまっている人もいるでしょう。そうすると、自己処理の回数も自ずと増えてしまうでしょう。ですので、とくにムダ毛が濃くて硬い部位や気になっている部位がある人はそこから脱毛してもらいましょう。


VIOを中心としたアンダーヘアなど、日本ではこれまであまり処理するという常識がなかった箇所ですが、意外と気にしている人も多い箇所です。Vラインはまだセルフケアできても、IラインやOラインとなると、自己処理どころか、自分で確認するのも難しい箇所です。カミソリでの自己処理は危険を伴いますので、気になっている人はぜひ、脱毛サロンへ。


また、顔の印象を左右する箇所のムダ毛も重要です。もっとも人の目を引く箇所でもあるので、エチケットとしても重要でしょう。顔の印象が暗くなったり、メイクのノリが悪く、不健康に見えてしまうなどのデメリットもあります。顔の産毛が気になる場合は顔脱毛を優先しておきましょう。

サロンのトライアルコースから始める

脱毛初心者にとってもっとも気になることのひとつに金銭的なことがあります。まだ、実際にサロンに通うか迷っているという人にとって、いきなり部位脱毛を選ぶのは抵抗があるかもしれません。そんなときに大きな味方になってくれるのが、各サロンが実施している初心者向けのトライアルコースです。これは格安でサロン脱毛を体験できるもの。
具体的には、ワキとVラインなど人気箇所を100円~体験できたり、中にはワキと両ヒザ下、両ヒジ下、背中上などの人気部位から一箇所組み合わせて1000円以下で施術してくれる脱毛キャンペーンを実施しているサロンなどもあります。


もちろん、脱毛は1回の体験で完了するわけではありませんが、無料のカウンセリングとこのトライアルコースの結果で、脱毛効果を実感できたり、今後、そのサロンに通うかどうかの判断は十分にできるでしょう。
なによりサロンでの脱毛とセルフケアの違いを実感するためにもトライアルコースから始めるのはおすすめです。

続けていくことが一番大事

実際に施術を受けてみて、仕上がりを実感してみたら自分が気になっているムダ毛の部位が自然にわかってくると思います。また、部分脱毛を体験してみたら、結局ほかの部位も気になって最終的には全身脱毛プランに申し込んだという人も多くいます。
現在、ほとんどの脱毛エステサロンで行われている光脱毛は、クリニックで行われているレーザー脱毛ほど強い光照射ではないので、痛みも少ない分、脱毛完了までの期間が長くなっています。それだけになにより大事なのは、完了まで続けて通えるということです。
脱毛の優先順位は目立つやすいところ、濃いところ、そしてコストなどを考えながら決めていきましょう。
もし一人で決めるのが難しいのなら脱毛エステの無料相談などを利用するのがよいでしょう。

PICK UP!

  • キャンペーンページ
  • 脱毛サロン座談会